top of page
  • kame-lc

ふれあいほのぼの例会

2021年12月7日 新型コロナの中、小学校の特別支援学級の児童を招いて例年行われていた心のふれあい餅つき大会を変更して、クリスマスツリーのタペストリーを一緒に作ろうとふれあいほのぼの例会が前半と後半に分かれて行われた。

事前に委員会のメンバーで作成したツリーの土台約120個と講師にお願いしたたくさんのクリスマスのパーツを児童一人一人が思いのままにツリーに貼り付けてもらった。

その後、ある小学校の児童よりお礼の手紙が届けられた。

メンバーのみなさんお疲れさまでした。





閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page