みつまたの森例会

3月15日鈴鹿山系の麓の新名神高速道路の高架下にある天空の森にて花見を兼ねて例会を行った。雨の心配がありましたが、好天の中、みつまたの甘い香りに包まれながら春を感じての例会となりました。


天空の森の維持管理をする『みつまたを愛する会』支援する目的で会員らがそれぞれ協賛金箱に支援金をみつまたを愛する会 会長に手渡した。

現在、天空の森には現在3500本のみつまたが植わっている。帰りには挿し木用に花が咲いているみつまたの枝をいただいて帰りました。


    




閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示